2010年12月6日月曜日

カンペイ、福岡到着まで残り29日

_

● 2010.12.06 [DAY720]

2011.1.21 OSAKA GOAL!

http://www.youtube.com/watch?v=3hrWfH8Ksa0&feature=player_embedded

 『福岡到着まで残り29日

 ついに、デイスプレイの上に出てきました。
 待ちに待った「カウントダウン」が。
 日本まで30日を切りました。
 いよいよですね。
 「よくぞ、よくぞ、カンペイ、ここまで来たな!
 そんな感動です。
 行けそうですね。
 大阪は、来年1月21日とのことです。
 ドキドキワクのドラマの終了が近づいてきています。



2010.12.06 18:10 [DAY720]
http://www.earth-marathon.com/2010/12/06/

 遂に2年間の壮大な挑戦のピリオドの日が決定!
 2011年1月21日(金)、ゴールテープを切るのは大阪野音!
 みんなで出迎えよう!

 みなさまへ大変嬉しいお知らせです!!

 2008年12月17日(水)に大阪をスタートしてからはや2年、一歩一歩ゴールに向かって走り続けるなか、先日、間寛平は日本上陸目標を2011年1月4日(火)と宣言致しました。
 そして日本上陸後は最後の力を振り絞り、大阪までの道のり約620kmをおよそ18日間かけて走り抜き、アースマラソンゴールとなる大阪到着日を2011年1月21日(金)と定めました!!

 目指す地は、大阪城公園内の大阪野音に決定!
 そして当日は、ゴールテープを切るその瞬間を皆さんにもご覧頂くべく、到着を祝い、出迎えるためのイベントを開催致します!
 間寛平が2年間を超える壮大かつ前人未到の挑戦を成し遂げ、その偉業達成を祝う場所にみなさまぜひご参加ください。

http://www.earth-marathon.com/event/goalevent.html

*************************************************
「お帰りなさい!寛平ちゃん アースマラソン ゴールイベント in 大阪野音」
■場所:大阪野音(大阪城音楽堂) ■開催日:2011年1月21日(金)18:00〜(開場17:00) 終演予定20:00 ※雨天決行
■チケット取扱い:チケットよしもと (問合せ先 0570-036-912) / チケット取扱開始日:12月8日(水)10:00
■応援ゲスト多数出演予定!(随時公式ブログにて発表予定)
※その他詳細はアースマラソン公式ブログをご覧ください。イベント内容・日時等は変更になる可能性がございます。
※詳細はこちら→http://www.earth-marathon.com/event/goalevent.html
*************************************************

 さらに、寛平がみなさんのもとへ感謝の気持ちを伝えに行く、≪「みなさん応援ありがとう!」間寛平凱旋トークイベント& 『ラン アンドラン』特別先行上映会≫の開催も決定致しました!
 寛平の今の声が聞けるトークショーと、イランで主演を務めた映画『ラン アンドラン』の特別先行上映、さらに抽選で豪華プレゼントが当たるプレゼント大会の凱旋イベントを行います。

*************************************************
「みなさん応援ありがとう!」間寛平凱旋トークイベント& 『ラン アンド ラン』特別先行上映会
■開催場所:2011年1月4日(火):ユナイテッドシネマキャナルシティ13、6日(木):T・ジョイリバーウォーク北九州
8日(土):MOVIX周南、12日(水):広島バルト11、16日(日):MOVIX倉敷
2月5日(土):MOVIX八尾、6(日):109シネマズHAT神戸
■チケット取扱い:チケットよしもと、チケットぴあ(問合せ先 0570-036-912)
■チケット先行発売:12月9日(木)11:00、一般発売12月18日(土)10:00
※その他詳細はアースマラソン公式ブログをご覧ください。イベント内容・日時等は変更になる可能性がございます。
※詳細はこちら→http://www.earth-marathon.com/event/filmevent.html
*************************************************

 <寛平コメント>
 1月21日、大阪に必ず着くぞー!


 みんな大阪城公園に集まってくれー!
 福岡から大阪まで走るんですけど、その間、いろいろな映画館に行きます。
 映画館でイベントもやりますからみなさん来てください!
 来てくれー!
 パンプキーン!
 この2年間日本を離れてこの地球一周ということに、いろいろまぁ頑張ってきたんやけどやはりなんとも言えんね。
 大阪をスタートしてまた大阪にゴールする、ゴール出来るってことにね。
 ものすごく嬉しいねほんとに。今から涙出そうでね、ほんとにもう涙が出かけてる。
 色んなことあったけどね。
 ちょっとゴールが見えてきたから嬉しいな。
 でもほんま足がようもったわ。
 今まで、そして中国入ってからもものすごく辛かったよ。
 埃とかいろんなことで。
 でもね、今はちょっとそれが無くなっていってるのがなんかさみしい。
 「なんじゃこのホコリー!」とか、「なんやねんこの車―!」とか走っている時そう思ったけど、それが言えなくなるっていうのも、ものすごくさみしいね。
 ほんとに世界各国からアースマラソン応援していただいてありがとうございます。
 言っときます。
 ぼくには力はありません。
 でも、こうして毎日毎日毎日毎日走れてるというのは、みなさんのおかげです。
 みなさんがパワーをくれてるおかげです。
 ぼくは、全く走る力ありません、本当です。
 ありがとうございます。
 本当に。
 関係者のみなさんありがとうございます。
 スタッフのみなさんありがとうございます。
 あと青島までわずかなんですけど、(僕自身の)塗料もはげかけてきてます、塗ってちょうだい。
 ピカピカにまた塗ってちょうだい!
 お願いします。
 ちょっと金粉もとれてきてます。
 塗ってちょうだい!
 ほんとにみなさんのおかげです。
 ありがとうございます!

 本当にいよいよとなってきました!!!
 みなさん!ぜひ一緒に、このアースマラソン集大成の瞬間を大阪野音で迎えましょう!!


 「アースマラソン達成」というより、「アースマラソン完成」といった方がしっくりするが、その日は来年1月21日となった。
 ということは、あと1カ月半。
 45日、あるいは46日くらいか。
 福岡着が29日後とあるから、福岡から大阪まで半月少々というタイムラインである。
 福岡-大阪間620キロであるから、上陸後一日40キロで走り抜くことになる。
 通常ならそれで十分だが、世の中何があるか分からない。
 日本のようなあまりに環境のいいところに入ると、体がダラーンとなり、風邪でも引くと治癒作用が半減してしまうことも考える、なんてどうでもいいことを考えてしまう。
 でも、1カ月半というリミットが設定され、カウントダウンに入ると、緊張感の連続で「何としても、走り切らねば」という意識が精神を支えることになる。
 絶対に1月21日までは倒れてはいけないという心理状態になっていくであろう、と思われる。
 さてさて、この「カウントダウンのドラマ」は何を我々に見せてくれるのであろうか。
 アースマラソン完成を前にして、カンペイの精神状態やいかに。
 体のタガやいかに。

 そして、大きなテーマの一つは、このインターネット時代に、グローバル情報時代に、
 「アースマラソン完成の瞬間
は、世界にアースに、
 「生中継されるか?」
ということである。
 さあさあ、どうなるか。
 トヨタは?、KDDIは?、電通は?
 生中継されないとどうなる。
 「アースマラソンが終わったらしいよ」
 「あ、そう、よかったね」
と、いうことで限りなく底抜けに、
 「バカバカしく終わる」ことになるのだが。
 もし、ライブされると、
 「もう、超感激!!!!
と、なる。
 この感激は複雑で、おそらくそれを見たときに湧き上がってくるもので、いまあれこれと述べられるものではない。
 常に、臨場感というのが、感覚を支配するものだ。
 その場に立ち会っているという感動がベースを作る限り、その時にどう感じるかは、そこに居合わせないと分からない。

 グタグタはどうでもよく、あと1カ月半だ。
 「カンペイ、前へ進め!
 「倒れてもいいから、走れ!
 「イケ、イケ!
 「60オヤジ、あと45日だ!
 外野というのは、いつも自分勝手なことばかりを言う。
 おっと、カンペイは確か61歳だったよな。
 なーに、60過ぎれば皆、60オヤジだ。
 「オヤjijieee!、ガンバleeee!

 素直に、
 「カンペイさん、もうすぐです、あと少しです、頑張ってください、心から応援しております




[◇ 福岡到着まで残り28日]
video

video





[◇ BAGGUSE  2011年1月号]
 月刊バグースマガジンという地元の日本語誌に載っていましたのでコピーしてみました。




 この地でもたくさんのファンがカンペイの「アースマラソン完成の時」を待ちわびているということなのでしょう。






● 花いろいろ